ホーム>スタッフブログ>ダイエット中の食事とは?

ダイエット中の食事とは?

食べ過ぎた時もなかった事に出来る裏ワザとは!?

2016527212049.jpg

水戸駅から車で5分

仕事帰りやお忙しい方にもうれしい21時まで営業!

「痩せて美しくなりたい」 

あなたの願いを叶える耳つぼサロン 

ホームエステERI(エリ)の廣木です。

ブログを見ていただきましてありがとうございます。

今日は食べ過ぎた時にも対処できる方法をお教えしたいと思います。

ダイエットをしている時に最もきをつけなければいけないのが「食べ過ぎ」です。

特に「炭水化物」「脂肪」の摂り過ぎは、ダイレクトに体重に反映されます、

でも、ダイエットライフの間には「ムショーにご飯が食べたくなる」時とか

「つい脂っこいものを

食べてしまった~」なんてことがどうしてもありますよね。

そんな時に一緒に食べることで、その食品の「マイナス部分」を帳消しに

してくれるものがあったらうれしいですよね。

特に「炭水化物」と「脂肪」の摂り過ぎを防ぐ「食べ合わせのワザ」を伝授したいと思います。

 

*炭水化物の摂り過ぎを防ぐ食べ合わせ!

「炭水化物+食物繊維」です。

 炭水化物を取り入れる前に、ひじきやわかめなどの海藻類やきのこ類などの「食物繊維」を

 一緒に摂ることで糖質の吸収がおそくなります。しかも海藻類やきのこ類はカロリーが

 少ない割にお腹を膨らませてくれますので、ダイエッターには一石二鳥ともいえる食品ですね!

 

2016527204127.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

*脂質の摂り過ぎを防ぐ食べ合わせ!

「脂質+酸っぱい物」です。

 酢やフルーツに含まれる「クエン酸」はエネルギー代謝をアップさせ、

脂肪燃焼を促す働きがありますので、「酸っぱい物を食べる前」に摂ると効果的です。

2016527213248.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*炭水化物もしくは脂肪の摂り過ぎを防ぐ食べ合わせ!

「炭水化物もしくは脂質+ねばねば食品」です。

  滋養効果のあるヤマイモや納豆、オクラ、なめこ、レンコンなどの「ねばねば食品」も実は 

 低カロリーなだけでなく、その「ねばねば食品」も実は「食物繊維」であり、また体内で油をはじき、

 脂肪の吸収を少なくしてくれるという有り難い働きがあるのです。

 

 

2016527211424.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上が上手な「逃げ道」です。

「ひじきの煮物」や「唐揚げの付け合わせのレモン」「揚げ物+酢の物」「納豆ご飯」など、

「和食」にはもともとそういう知恵と工夫がいろいろ盛り込まれているんですよね!

ただし、いくら「プラスマイナスの食べ合わせ」を知っていても、毎日のように「掟破り」を

していたのでは、体重が落ちることはありませんので、そこのところはくれぐれも注意して下さいね!
 

重要!食べないほうがいい物とは?③

201641610397.jpgのサムネイル画像

水戸駅から車で5分

 

仕事帰りやお忙しい方にもうれしい21時まで営業!

 

「痩せて美しくなりたい」 

 

あなたの願いを叶える耳つぼサロン ホームエステERI(エリ)の廣木です。

 

 ブログを見ていただきありがとうございます。

 

今日も昨日に引き続き食べないほうがいい物のお話をしていきたいと思います。

 

2016415125659.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキ類・・・砂糖たっぷり甘い罠、老化スピードもup!

       甘い香りに誘われ、ついてが出てしまいがちですが糖度の

       高さはピカイチ。体脂肪になることはもちろん、

       砂糖は老化を促進します。

 

 

2016416104522.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菓子パン・・・食欲の制御が不能!?小麦粉が太る原因に。  

       吸収の早い炭水化物の塊!肥満を招く人工油脂や添加物も豊富。

       さらに小麦粉に含まれるグルテンには食欲増進作用があるとか

 

201641611164.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファストフード・・・高カロリー、低栄養。ダイエットの大敵!

          体脂肪になりやすい炭水化物と、体に悪い脂質が沢山。

          添加物も多く含まれているため、ダイエットの妨げになります。

 

2016416111659.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイスクリーム・・・必要な栄養ほぼゼロ。代謝も低下します。

          体が必要とするビタミン、ミネラルなどの栄養は含まれず、

          脂質が高めでカロリーオーバー、体を冷やし代謝を低下させる

          恐れも。

 

 

 

重要!食べないほうがいい物とは?②

2016415122639.jpgのサムネイル画像

水戸駅から車で5分

 

仕事帰りやお忙しい方にもうれしい21時まで営業!

 

「痩せて美しくなりたい」 

 

あなたの願いを叶える耳つぼサロン ホームエステERI(エリ)の廣木です。

 

 ブログを見ていただきありがとうございます。

 

今日も昨日に引き続き食べないほうがいい物のお話をしていきたいと思います。

 

 

2016414195813.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゼロキロカロリーをうたった

      食品・飲料・・・人工甘味料は危険!ふとりやすい体質に。

              ゼロカロリー商品の甘味は人工甘味料によるもの。

              これを定期的に摂取すると体脂肪が溜まりやすく

              なるといわわれています。

 

 

2016415163845.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スナック菓子・・・肥満を引き起こす植物性油脂を多使用。

         原材料名に植物性油脂と記載されていたら要注意。

         オメガ6系の油脂であり、体の炎症を引き起こし、

         肥満の原因にも。

 

 

無添加、減塩をうたった

  加工食品、飲料・・・鵜呑みにせず、表示のチェックを

            無添加や減塩は健康の印ではありません。

            「保存料無添加」でも着色料や合成調味料は使って

            いるかもしれません。チェックを!

 

 

重要!食べないほうがいい物とは?①

201641420048.jpg

水戸駅から車で5分

 

仕事帰りやお忙しい方にもうれしい21時まで営業!

 

「痩せて美しくなりたい」 

 

あなたの願いを叶える耳つぼサロン ホームエステERI(エリ)の廣木です。

 

 ブログを見ていただきありがとうございます。

 

だいぶ暖かくなり、厚手のコートがいらなくなり、

 

体型も気になってくるのではないでしょうか?

 

今日は、そんなにガッツリダイエットの人やそんなに

 

ではないけどちょっとだけの方まで、

 

ダイエットに役立つ食べないほうがいい物をご紹介しますウインク

 

お菓子類・・・精製された砂糖やトランス脂肪酸、保存料など、

       安価なお菓子ほど悪い物が使用されている証拠です。

2016414195547.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マーガリン・・・トランス脂肪酸(人工的に作られた化学物質)が多く

        体内に入ると消化管の負担となり、多様な病気を招く。

 

 

 

インスタント食品・・味覚を狂わせるさまざまな添加物

          砂糖や油脂、化学調味料などの添加物で濃く味付け

          された食品ばかりを食べていると、栄養不足や、

          味覚障害に陥ることもあります。

 

2016414195813.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市販の野菜、果物ジュース

清涼飲料水など・・・・ほぼ糖質だけの不健康な飲み物

           野菜や果物を生食するなら糖質と一緒に食物繊維も

           補えますが、ジュースになれば糖質だけに。

           

 

 

 

 

 

ダイエットを成功させる秘訣③注意したい食事

2016225192334.jpgのサムネイル画像

水戸駅から車で5分

仕事帰りやお忙しい方にもうれしい21時まで営業!

「痩せて美しくなりたい」 

あなたの願いを叶える耳つぼサロン 

ホームエステERI(エリ)の廣木です。

ブログを見ていただきありがとうございます。

普段の食事を見直す事でダイエット難民から脱出しましょう!

昨日の続きです。

 

お・か・あ・さん・や・す・め・し・は・は・き・と・く の

 

す・・・スパゲッティ、ステーキ、すき焼き、スナック菓子

2016412143753.jpg

 

 

 

 

 

 

 

・・・麺類、目玉焼き、メンチカツ

 

2016412144011.jpg

 

 

 

 

 

 

し・・・シューマイ、シリアル、白砂糖、食品添加物

2016412144225.jpg

 

 

 

 

 

 

 

は・・・ハンバーグ、春巻き、ハヤシライス、バター

    ハンバーガー(ファーストフード)

201641214451.jpg

 

 

 

 

 

 

 

は・・・ハムエッグ、ハム(ベーコン、ウインナー)

 

2016412144721.jpg

 

 

 

 

 

 

 

き・・・餃子、キャンディー、ケーキ、クッキー、牛乳

 

2016412144926.jpg

 

 

 

 

 

 

と・・・とんかつ、トースト、ドリア、どんぶり、ドーナツ

 

2016412145126.jpg

   

 

 


 

 

 

 

 

く・・・クリームシチュー、串カツ、

 

 

2016412145255.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このメニューばかりを食べていたら要注意です!

 

子供たちが大好きなメニューの頭文字を集めた言葉です。

洋風の料理が多く、「お母さん休め」とあるようにどちらかと言えば

外食で手軽に食べられるメニューです。

しかしこれらは動物性脂肪を多く含み、カロリーも高いので、

食べ過ぎると生活習慣病の引き金となってしまいます。

サラダやスープなどをプラスしたり、サプリメントで不足しがちな

栄養素を補いましょう。

 

毎日の食事を見直しましょう

ダイエットを成功させる秘訣②注意したい食事

2016411114011.jpgのサムネイル画像

水戸駅から車で5分
 

仕事帰りやお忙しい方にもうれしい21時まで営業!
 

「痩せて美しくなりたい」 

あなたの願いを叶える耳つぼサロン 

ホームエステERI(エリ)の廣木です。

ブログを見ていただきありがとうございます。

 

ダイエット中の食事はみなさんどうしているのでしょうか?

 

ダイエット中だけでなく、その後リバウンドさせないためにも

 

食生活を気にする必要があります。

 

そこで、今日は注意したい食べ物です。

 

日常的に食べていると生活習慣病になりやすいかも・・・shock

 

お・か・あ・さん・や・す・め・し・は・は・き・と・く です

 

 

 

ご存知でしょうか?覚えておくと便利でしょう

 

お・・・オムライス、オムレツ、おかき

2016411122836.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

か・・・カレーライス、唐揚げ、菓子類、菓子パン、

    加工食品(カップ麺、缶詰、インスタント食品)

2016411123139.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ・・・揚げ物、アイスクリーム、あんかけソバ、アルコール

2016411123417.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さん・・・サンドイッチ、ピザ

20164111389.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

や・・・焼きそば、焼き肉、焼き飯

201641112495.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日も続きます!

 

ページ上部へ