ホーム>スタッフブログ>肌荒れ>肌荒れと口内炎はセット!?
肌荒れ

肌荒れと口内炎はセット!?

201921123647.jpg

 

皆さんこんにちは

ホームエステERIの廣木江利子です。

今日はお肌について書かせていただきます。

 

口内炎になっている時って肌も荒れてたりしませんか?

人間の身体の細胞は約60兆個と言われていますが

常に新しいものに作り変えられています。

皮膚の場合ターンオーバー(28日周期)

細胞を作る時にたんぱく質、ビタミン、ミネラルが不足して

栄養が行き届かなかったりするとターンオーバーがうまく行われず

肌荒れの原因となります。

 

肌のバリア機能が働かなくなっておこる。

角質層(肌の一番外側)は皮脂とセラミド、アミノ酸、尿素などでできていて、

これらがバリアの役割をしてお肌を守り、水分を蒸散するのを防いでいます。

肌荒れはこのバリア機能がうまく働かなくなって起こるもので、

空気の乾燥、しが紫外線とともに活性酸素も大きな原因になっています。

 

食生活や生活リズムも原因

脂質や添加物の多い加工食品、アルコールのとりすぎ、タバコなどが原因です。

これらは体内に活性酸素を増やして湿疹やニキビなどの肌荒れのもとになるのです。

そんな時には脂っこい料理は避け、緑黄色野菜や魚類、などでビタミンA・B・Eなどの

抗酸化ビタミンを十分にとることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.home-eri.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/161

ページ上部へ